千葉県内で地域ねこ活動を推進している団体が集まって運営しているブログです。各団体への連絡先はそれぞれの団体の「旧ブログ」または「HP」に掲載されています。
2017年02月26日 (日) | 編集 |
月日のたつのは早いですね~!
もうすぐセミナーです。
12会セイナーチラシ

今回はこんな可愛いチラシにしましたよ(*^^)v
でも少し縮小過ぎて読めませんね。で、おおきく
ご案内します。


第12回にゃんにゃんセミナー

日時:平成29年3月19日 午後1時会場 
    1時半開演午後4時半終了 予約・入場料無

場所:習志野市民プラザ大久保 交流スペース1

交通:電車 京成大久保駅下車 徒歩10分
    バス 日大生産工学部下車 徒歩3分 

電話 047-470-8171

    *駐車場が少ないので公共交通機関をご利用下さい。


今回の講師の方々は保健所動物担当職員さま、千葉県地域ねこ
連絡協議会代表の他に実際に町会で地域猫活動をしている町会の
元町会長様(この方の御英断で地域猫活動が始まりました)、この
町会のねこ会の代表さまにご講演して頂きます。

この町会のねこ会の代表様は町会がボランティア募集の際に参加して
下さった方で地域猫活動のことはご存じなかったようです。でもご参加
下さってからはネットやら資料などでお勉強して下さって立派にねこ会を
引っ張っていって下さっています。

地域猫活動を町会で始めてから1年数カ月、驚くほどの良い結果出ています。
これこそが町会の力です。地域認定猫の顔も可愛くなったそうですよ(*^_^*)

基本に沿った地域猫活動こそが地域を守り、猫を守ります。

ぃらしてください、今度のセミナー、皆様に是非是非聞いて頂きたいのです。



TNRだけに走る方がよく仰るのは猫問題住民会議なんて、待っていられないわよ!
のおもいです。待っていなくて良いのですよ、TNR、保護できる子は保護し、地域や
保健所等に活動のお知らせをしながら徐々に町会に働きかけ地域猫活動にもっていけば
よいのです。


猫の好きな方、猫の嫌いな方、猫の被害に会ってお困りの方
お待ちしていま~す。

お問い合わせ
070-6960-4815 ならねこまで







2017年02月20日 (月) | 編集 |
すみません。長いこと風邪で体調崩しブログもおろそかに
なっていました。ぼちぼち良くなってまいりましたので、次回からは
お知らせなどアップ出来ると思います<(_ _)>


リンコもいろんなことを覚えてきてパソコンの裏で私を待ち構えたり
キーボードの上に寝て邪魔するようになりました。

リンコの手

モニターの右後ろから、手を出し私に遊ぼうと誘導しています。(^^♪
もっと写真あったのですがキーボードにリンコに乗られピクチャー欄が縮小され
わからなくなりました。トホホ・・・・・。
下に降ろされリンコが泣いています。
こちらが泣きたいで~す(/_;)






2017年02月05日 (日) | 編集 |
にゃんにゃんセミナーの時にお子様向けのイベントの企画を
検討して頂いていますと申し上げましたが決定致しました。

手作りランタン教室」です。
ランタンの灯りはLEDランプを使うそうです。
綺麗だし長持ちするし素敵ですねぇ

詳細は習志野市 市民プラザ大久保にお問い合わせくださいませ。

***電話 047-470-8171


第12回にゃんにゃんセミナー

3月19日 日曜日 13:30~16:30
市民プラザ大久保 交流スペース1

今回は千葉県地域ねこ活動連絡協議会の代表と保健所動物担当職員さん、
それに現在、町会主体で地域猫活動に取り組んで下さっている町会の
元町会長さんと地域猫の会の会長さんのお話があります。

とてもご参考になると思いますので何卒おいで下さいませ

また、日にちが近付いたらお知らせ致します。
今日はランタン教室とセミナーの簡単お知らせです。

今日もノラちゃんが多く、胸を痛めている地域の方からお電話を
頂き、「地域猫活動」の趣旨のお話とセミナーのご案内をさせて
頂きました。
しっかりと野良猫問題は地域の環境問題として取り組むことや、
猫による人と人とのトラブルを0にする活動とご理解して頂き
セミナーにもいらして下さるそうです(*^_^*)

春ですしねぇ、ここからも地域猫活動の芽が出てにょきにょきって
育ったらどれだけの猫が幸せになるでしょう。

野良猫は地域社会に受け入れられてこそ、幸せになります。
T(捕獲) N(不妊・去勢手術) R(元にもどす)、既存の餌やり
さんだけでは幸せにはなりません。

飼い主のいない猫が地域社会に受け入れられ陽のあたる場所に、
ゆったりと暮らせますように。

これが、ならねこのせつなる願いです。




2017年01月16日 (月) | 編集 |
3月19日(日曜日)に第12回目のセミナー開催の予定です。
今回は日曜日なのでお子様がいらっしゃる若いお母さんは
出ずらいと思い、同じ施設の中で子供向けのイベントが出来ないかと
只今、検討して頂いています。決まったら、またご報告しますね。

それから県の公衆衛生指導班からチラシ等の案内がきています。
  1、 いつも一緒にいたいから
  2、 ペットとの同行避難ガイド
  3、 千葉県動物愛護条例が制定されました
  4、 あなたの町でも始めませんか!地域猫活動
  5、 地域ねこ活動に関するガイドライン
  6、 その動物をずっと飼っていけるかな!?
  7、 飼う前に考えて!
  8、 動物の飼い方
  9、 動物の愛護及び管理に関する法律が改正されました
 10、 無責任飼い主0宣言
 11、 ふやさないのも愛
 12、 動物の遺棄虐待は犯罪です(ポスター)
 13、 マイクロチップの装着
 14、 マイクロチップの装着について
 15、 犬猫の殺処分0をめざして
 16、 動物愛護DvD
 17、 犬猫の多頭飼養の届け出
 18、 狂犬病は犬だけではなく人にもうつる病気です
 19、 狂犬病予防法ってしっている?
 20、 ペットフード安全法のあらまし
 21、 動物由来感染症ハンドブック2016
 22、 動物愛護管理推進計画

なにか、読んでみたい、もしくは使ってみたいものが御座いましたら
ご一報下さいね。セミナー、パネル展の時に配布しますよ(*^^)v

しつこいけど電話番号です。  070-6960-4815

パネル展もまめにできそうですしね

桜
桜、待ち遠しいですねぇ




2017年01月11日 (水) | 編集 |
ある日の地域新聞を拝見した時に市内の不動産屋さんの
キッチンリホォームの宣伝の仲中にフリーマーケット開催の文字と
出店希望者募集の文字が飛び込んできた。
ならねこは3月にセミナーを予定しているので、ブースを借りられたら
セミナーのチラシも配布できるしいいな~と思ってパネル展でも
参加できるか電話で問い合わせしてみました。

地域猫活動の説明やら、ならねこの活動状況をお話しているうちに
お店の方から「私は貴方を知っている」と言われ、ビックリ。
昔からの猫好きの知人でした。(^^♪

で、其の日は店主さんんはお留守でしたので、確定ではないのですが
好きな日にやっても良いよ~なんてお話を頂きました。
他の方にもお話したら、「あそこの店主さんは、とてもよい人だから
きっと、良いお返事くれるよ」って。
ひょっとしたら月1でパネル展出来る様になるかもしれない

まだまだ、国や県、習志野市が推奨している地位かねこ活動が正しく
理解されていませんからねぇ(T_T)




さてさて、銀ちゃんからも新年のご挨拶が届きましたよ
銀ちゃんの新しい弟ちゃんは「金時君」です。
思わず笑ってしまいました。ごめんなさい。可愛い名前でつい(。>ω<。)ノ
銀ちゃん、お兄ちゃん役が慣れたようです。金時ちゃんと一緒に
いるときが多くなったし、以前のようにお母さんに甘えるようになったそうです。
銀ちゃんと金時君(小)
後ろに居るチャトランが金時ちゃん
可愛いでしょう(*^_^*)
並んだ銀ちゃんと金時君(小)

いつも傍にいて金時ちゃんを守っているのかなぁ~

銀ちゃん3人そろい組(小)

3兄弟そろい組(^_-)-☆
今年も大物銀兄たん、皆を守って下さいね







2017年01月04日 (水) | 編集 |
ある日、ある時、ある駅で結膜炎が酷くって今のお父さん、お母さんに
保護されたパンチ君。

一人殿下を決め込んで愛情いっぱいそそがれて幸せいっぱいパンチ君。
今年は猫用おせちを用意してもらったんだって(^^♪

近頃は自分のベッドはうち捨てて、お母さんのベッドのど真ん中を占領し、
体重も順調に伸び続けているパンチ君。

パンチ君、お母さんが「このままじゃ、にゃんこデラックスになっちゃうよ~」って
心配してますよ。



そんなパンチ君からならねこ猫代表して皆様に新年のご挨拶をしたいそうです。


鏡餅になったパンチ君
鏡餅になったパンチ君(小)
ボク、パンチでしゅ。
ちんねん、あけまちておめでとうごじゃいまちゅ。
ことちも、ならねこをよろちくおねがいいたちましゅる~




ありがとね、パンチ君
ならねこからも再度、
今年も宜しくお願い致します<(_ _)>







2017年01月01日 (日) | 編集 |
    
独楽、門松、羽根、獅子


    明けましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願い致します。


       意志あるところに道はひらける。
              リンカーン様、またお言葉拝借致します。


ならねこ今年は、このリンカーンの言葉を信念とし地域猫活動の普及、お手伝いに
邁進です。
地域猫活動は言葉だけが独り歩きしてしまい正しく理解されているかたが少ないので
このブログの記事内容もダブってしまうことが、ままあると思いますが、
何卒、この拙いブログに今年もお付き合い下さいますよう
お願い申し上げます。


てまり









2016年12月31日 (土) | 編集 |
今年も余すところ、あと数時間となりました。
皆様には温かいご支援ご声援を頂き有難うございました。

ならねこ、来年もいのちにやさしいまちづくりのための
広報お手伝いをしてまいります。

地域猫活動は地域住民の地域住民による
地域住民のための活動
です。
            リンカーン様、お言葉を拝借致しました


どちらの方様も少しでも???とお思いになられたらお電話ください。
地域猫活動の趣旨は全国共通です。ルールは地域、地域で決めて頂きますけどね(*^_^*)

電話番号・・・070-6960-4815  何時もまっていま~す。


来年は1月28日に木更津市主催のセミナーが開かれます。
けんねこ代表が講師を務めさせて頂きます。
是非、是非、いらして下さいませ。<(_ _)>


来年も変わらぬご支援、御声援、宜しくお願い致します。

シンビジュウム

東京都E区のK様、習志野市U様ご厚情有難うございます。
心より感謝いたします。/span>



みなさま、良い新年をお迎え下さいませ。






2016年12月29日 (木) | 編集 |
一昨日、お刺身が安かったので翌日2便で配達されるように注文
しておきました。凍っているときもあるので我が家では何時も
翌日のお昼に頂くことにしています。勿論私は猫達に切り分けた後
築地のお兄さん直伝のまぐろのヅケでヅケ丼にして頂きます。
おいしいんだ~~~(^^♪

昨日猫達に朝ごはんをあげている時に思い出し「コタ、きょうね、お刺身が
あるからあとであげるね」って言ったのです。
そしたら、いつも朝食後は南側の部屋で日向ぼっこしながら寝ているくせに
気がついたら台所の入口で私を見張っている。
お刺身見待つ小太郎(小)
じぃーっと待っています。

お刺身待つ(2)

香箱風になりじっくり待つつもりです。




やぁ~っとお刺身のパックがでてきました。もう我慢ができません。
真剣な顔をして私を見上げます。
お刺身待つ3(小
こんな時、殆ど鳴かない小太郎が微かな声で鳴きます。
そんな声も可愛いねぇ

さぁ、出来ました。お空に行った子どもたちも、お花畑でたべてね。
お刺身(小)

保護してから7年弱、成猫になっていたので10歳近いのかもしれません。
段々、人間語がわかり面白く、可愛いです。勿論リンコも。
リンコはならねこと同い年、段々甘え上手になってます。

小太郎、今朝もお刺身期待して、お台所をウロウロしていましたけどね
今日はありません。クリスマスプレゼントに頂いたクリスピーキッスを
食べてお昼寝に行きました(^∇^)ノ
2016年12月17日 (土) | 編集 |
我が家にはお向さんが不妊手術してくださった2匹の白きじちゃんが
夜食を食べにきます。シッポの長いこと短い子。お向さんで朝、夕の
食事をだしてもらい、我が家は夜食。しっかり3色食べて近頃は
凹んでいたお腹もずん胴状態。段々私に近づいてきましたよ(*^^)v

しかし、ここ数日夜食を食べにこない。心配になってきた。

どうしたんだろう?朝晩、とっても冷え込んできたから風邪引いたんだろうか?
どうしたんだろう?何回も玄関に行き「きてますか~」と声をかける。・・・いない。

いよいよ心配になりお向さんに聞いてみようと思ったら一昨日、昨日と
シッポ長い子ちゃんだけ食べに来たよ。半分ホッ(*^_^*)

そして今朝、出かけるので少し早く起きた。ひょっとしたらと期待を込めて
雨戸を開けたら・・・・・・・。


いました。短いシッポ、ピンと立てご機嫌で奥さんの足にスリスリ、くねくね、
お皿にカリカリを入れてもらい、仲良く2匹で食べ始めました。


この子たちは、まだ地域猫とまでは言えないけど、お向さんの広いお庭に
トイレも作ってくれてある。お食事処は2か所確保。幸せなほうだと
思います。(この時期、寒さは厳しいですけどねぇ)


せめてせめて、お外で暮らす猫達はお腹いっぱいご飯を食べてこの寒さを
乗り切ってほしい。


ならねこメンバーもお家の周りの猫のTNR、餌やり、清掃とがんばっていますよ。
来年は、メンバーさんの時間も少し活動に使える様になったので地域猫活動に
取り組みます。



どこでどう違ってしまうのでしょうか?うちの小太郎は遺棄された子、鈴子は
ノラのお母さんから生まれた生粋いのノラ。でも我が家でぬくぬくしている。
これも出会いなのでしょうか?



小太郎、ストーブにビットリ近づいて、「焦げるよ」と言ってどかした時は
遅かった。
焦げたよ~~~(>_<)

小太郎焦げた2
小太郎焦げた
わかります?後ろ足の付け根のあたりが窪んで、すこし色が薄くなって
います。この後暫く部屋の中が焦げ臭かったです(*^^)v

熱くなかったのですかね~?
昔の猫は七輪の小窓にピッタリくっついて寝て、よく黄色くしてtましたっけ。







2016年12月14日 (水) | 編集 |
地域猫活動をしている地域のねこ会に苦情がきました。
餌やりをしている場所が公道だから「迷惑防止条例」違反だから
告訴するてな内容のようでした。国、県、市が推奨している
地域猫活動に進め方に則り、ルールを決めて活動しているのだから
告訴出来るわけがないと私の見解を述べさせて頂きました。

しかしながら、人に迷惑をかけないようにと思い暮らしてきた私は
「迷惑防止条例」など関心がなく全く内容を知りませんでした。
しかし、今後の事もありますので調べてみました。


迷惑防止条例

  公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等を防止し、もって
  住民生活の平穏を保持することを目的としている日本の条例の
  総称

 千葉県の条例  
  
 *公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する
   条例
 *千葉県ピンクビラ等の掲示、頒布、差し入れ等の禁止等に
   関する条例

ですって (*^^)v



アッ、習志野市にはこんな条例があります。ご存知ですか?

      ○習志野市空きかん等の投棄、違反ゴミ出し並びに飼い犬及び
        飼い猫の糞の放置をしないまちづくり条例

  (目的)
 第1条  この条例は、市、市民、事業者及び土地所有者が一体となり、
  空き缶等の投棄の防止、違反ゴミ出しの防止並びに飼い犬及び飼い猫の
  糞の放置防止を図ることにより、清潔できれいなまちづくりを推進することを
  目的とする
  (定義)
第2条(全て載せるのは大変なのでここからは犬、猫関連のみにします)
(3)  飼い犬  飼養又は保管されている犬をいう。
 (4)  飼い猫  飼養又は保管されている猫をいう。
 (5)  飼い主  飼い犬又は飼い猫の所有者又は占有者をいう。
  (市の責務)
 第3条  市は、この条例の目的を達成するため、空き缶等の散乱防止、
  違反ゴミ出し防止並びに飼い犬及び飼い猫の糞の放置防止に係る意識の
  高揚を図り、清潔で綺麗なまちづくりを推進するために必要な施策を実施
  しなければならない。
  (市民の責務)
 第4条
 (2)  市民は、この条例を達成するため、市が実施する施策に協力しなければ
  ならない。
   (事業者の責務)
   (土地所有者等の責務)
   (飼い主の責務)
 第7条  飼い主は飼い犬及び飼い猫の本能、習性及び生理を理解し、糞及び尿に
  より良好な生活環境が損なわれることのないよう、責任をもって飼養又は保管に
  努めなければならない。
  (第7条は千葉県の条例・・・飼い猫の完全室内飼養努力義務リンクします。)
   (家庭廃棄物搬出者の責務)
   (喫煙するものの責務)
   (催事を開催するものの責務)
   (公共の場所の管理者の責務等)
   (投棄行為等の禁止)
 第13条
   2  何人も、違反ゴミ出しの禁止
      (飼い犬及び飼い猫の糞放置の禁止)
 第14条  飼い主は、公共の場所又は他人が所有し、占有し、若しくは管理する
  土地、若しくは建物に飼い犬又は飼い猫の糞を放置してはならない。

と条例にありますけど、実際自由に家の内外を出歩いている猫について歩くわけにも
いかず、さりとてリードをつけて散歩も難しい(極めて少数はいます)。ですから
この条例を遂行していくためには県の条例である飼い猫の完全室内飼養努力義務
の広報周知の徹底をして頂くのが1番かと思います。
ならねこも折に触れ、飼い主の皆様にお知らせ致しております。


尚、この常例の目的であります清潔できれいなまちづくりの推進
でしたら、野良猫を地域の環境問題として取り組む地域猫活動も撮っても有効
だと思います。猫による人と人とのトラブルを0にする地域猫活動は
地域住民の精神面や環境面もクリーンにしますよ。


猫の飼い主様は、何卒県の条例の「飼い猫の完全室内飼養努力義務」にご協力
下さいませ

本日は長くなりました。最後までお付き合いありがとうございます。

横っ腹にのったリンコ(小)

私がゴロンと寝ている横っ腹に乗っているリンコです。この頃とみに甘ったれに
なってきました。でも、夜は布団の中に入ってくれません。

むっ、炬燵の電源抜いちゃうぞ~~~(。>ω<。)ノ



     

  


 

 






2016年12月08日 (木) | 編集 |
いつも新しく記事をアップするのが遅くなり再度お願いしようと思っていて
つい忘れましてしまいました。
ごめんね。この子です。
幕張の迷いネコ(小))

寒くなってまいりました。この子のお家がまだ分かりません。
千葉市花見川区幕張町1丁目、旧14号沿いのセブンイレブン
近くにいます。
お心あたりの方はお知らせくださいませ。

何卒、宜しくおねがい申し上げます。

070-6960-4815 ならねこまで


もう一つはちょっと気になること

ノラちゃんの餌やりに駐車場を使っている方は多いように
おもいますが、この時期は危険がまします。
餌場にしていなくても、ボンネットの上に乗ったりエンジンルームに
入ったりで、苦情や事故が増えます。
餌場にしているとよけい猫の集まる機会も増え、猫の事故も
増えます。
車に関しては持ち主さんの自助努力も重要です。飼い猫も
外に出てボンネットの上で日向ぼっこをする子もいるでしょうからね。
問題はその駐車場が他人の私有地だったら、賃貸だったらです。

他人の土地を無断で使っているのですから。管理会社は簡単には
餌場の許可をしてくれません。問題を抱えたくありませんからね。
駐車場で餌をあえている方は少しづつ、少しづつ餌場を移動して
上げて下さいね。

猫をあ守るのは私達です。

猫バンバン(小)

2016年12月04日 (日) | 編集 |
習志野で地域猫活動をしている地域の「地域認定猫」の
最期の猫の去勢手術が終わりました。

ねこ会の皆様、お疲れさまでした。

これからは猫も人間も穏やかに暮らせますねぇ。
でもね、こんな話が広がると遺棄されたり、他所からの
侵入する猫がいるかもしれません。それは、年2回の報告会を
通じ地域住民に写真で地域猫の紹介をして目を光らせて頂きます。
地域の問題ですから地域一丸になって地域を守ります。
いいですねぇ、コミュニケーションも活発になり町が活き活きしてきます。

一方、お隣の町では独居老人が増やしてしまった15匹の猫を他県の
シェルターに連れて行ってしまいました。近所の方達はホッっとして
騒ぎもおさまったようです。しかし、これでは根本的な解決にはなりません。
私の聞いた限りでこの地域ではご高齢ご夫妻が避妊していない猫をそとに出し、猫を
増やしているとか、空き家があってそこで繁殖している話を耳にします。
また、問題が大きくなればそのシェルターに連れて行くのでしょうか?
それでは、人間も育たないし猫も幸せにはなりません。

シェルターは寒さは凌げるかもしれません。でも自由はありません。一生ケージ飼い
かもしれない。お外で暮らすのは暑さ、寒さを凌ぐのは大変です。でもね、地域猫に
なったら、ご飯の心配はない、病気になったら獣医さんにも連れて行ってくれるし、
なによりも生まれ育ったところでの自由がある。そしてね、地域社会が受け入れた
地域猫だったらお庭に猫ハウスを作ってくれる方が増えるかもしれない。

皆様はどのようにお考えですか?

私は昨日、この問題の地域の町会長さんに訴えましたよ。

私は習志野が好きなのです。

習志野の民度を上げたいのです
と。分かってくれたかなぁ~?


地域猫活動は猫の問題がなくなれば、猫の部分を他のものにに置き換えることが
できます。例えば独居老人見守りの会とか、地域の環境を守り野鳥を楽しむ会とかね。

猫が幸せになりボォ~っと野鳥を見ながら暮らしたい。

そんな日が早く来るように頑張るもん(*^^)v

ハァ~、年末ジャンボ買おうかな?
2016年11月22日 (火) | 編集 |
先日、クローズアップ現代で多頭飼崩壊を取り上げていましたねぇ。
自分の許容範囲を越えても犬猫を増やすのをやめられない。
多頭飼いは動物依存症だそうです。
依存症・・・・・病気です。

番組の中で取り上げられたお宅には、ゴミだらけの部屋の中に
80匹の猫が右往左往.していました。有難いことに財団法人
動物基金様が避妊去勢手術をして下さり、ボランティアさん達が
部屋の中を掃除、綺麗にして下さっていました。
しかし、これで一件落着というわけにはまいりません。

依存症はいろいろありますねぇ。アルコール依存症、買い物依存症etc
大分前ですが私の家の近くにアルコール依存症の男性がいました。
彼はとても良い人でお酒を飲んでも暴れることはなく、酔うと他所に家に
上がりこんでなかなか帰らず、お店に飲みにいけば居続けて店主を
困らせる、そんな程度でしたので彼を嫌っている人はいなかったと
思います。そんな彼が本格的に病院に入院しアルコール依存症を治し
帰ってきました。近所の人は「治ったんだってねぇ、良かったねぇ」と
喜びました。
しかし、彼は変わっても、彼をとりまく環境は変わりませんでしたから
見る見るうちに依存症は再発し、それが元で若くして亡くなって
しまいました。枕線香と言うのでしょうか?まだお家に居らっしゃる時に
お線香をあげてきました。その時、ビックリいたしました。
彼の死顔は穏やかで、とっても綺麗でした。御存命中にこんなお顔を
拝見したことはありませんでした。彼にとって生きていることは、本当は
辛かったのだろうなぁと、今苦しみから解き放たれて楽になったのだろうなぁと
複雑な思いで帰ったことを思い出しました。

依存症は病気です。病気には必ず原因があり病巣があります。
それを取り除かないと再発の恐れは十分にあります。今回のように
お部屋の美化、避妊去勢手術のような局所療法も必須です。
しかし依存症から完全に抜け出して頂くためには東洋医学のように
躰(ご本人および環境)全体から原因、病巣を取り除かなくては
なりません。
それには行政、警察、精神科医、地域住民、ボランティアの長期的な
見守りと心のケアが必要です。

そんなとき地域猫活動をしていると役にたちます。地域認定猫ちゃんの
お世話をしながら、その依存症の方にお声掛けなどしながら見守り、いつでも
相談できるのよ~なんて安心感を投げかけられるしね(^^♪

いや、地域猫活動をしている地域なら、動物依存症の人は出なかったかも
しれません。地域猫活動の趣旨は「猫による人と人とのトラブルを0にする」こと
ですが、地域のコミュニケーションを活発にするねらいもあります。
殺処分0にして東京都国立市から表彰されたボランティア団体の「猫のゆりかご」の
代表さんは仰います。「地域猫、地域猫と取り組んでいたら殺処分0になった。地域猫活動に
取り組んでいる地域の方達は、皆さん和気あいあいとたのしそう」って。

人間は本当に幸せな人のオーラはピンクいろだそうです(私が読んだ本によると)。
そして、そんな人達が暮らしている家からもオーラが出ているそうです。
地域社会に飼い主のいない猫が受け入れられ、猫が幸せになれば猫好きさんも
幸せ、猫が増えなくなり地域も綺麗になれば猫嫌いさんも気持ち良く暮らせるように
なります。

さぁ、皆さんの地域もピンク色にしませんか?

何時もいつもピンク色の銀ちゃんのお写真が届きました。
銀ちゃん一家(小)
一番手前は桜おねいちゃま、奥の白黒が銀ちゃん。
銀ちゃん、保護主さんに連れてこられ初めて会った時知らない人ばかりの
中で悠然と香箱座りをしていたのを思い出します。
「おお、大者」と思いましたよ

ぎんちゃんと弟(小)
銀ちゃん、お母さんがもっと甘えてほしいってよ(^^♪
お兄ちゃんの沽券にかけて、そんな姿を弟には見せられないか~

そうだよ、だってボクは大物だもん。(。>ω<。)ノ





2016年11月11日 (金) | 編集 |
収穫祭は日本大学桜泉祭コラボの商店会主催です。
実籾ふるさとまつりの半分以下の規模です。
来られた方から「フリーマーはこれだけ?」と聞かれました。
でもいいのです。ならねこは正しい地域猫活動を少しでも
お知らせできれば、其の日の実りはあったと思います。

其の日もノラちゃんが多い町会の役員さんや住民のか方と
ゆっくりお話ができましたしね、旧知の方ともあえてね(^^♪
其の方はならねこのお手伝いをしてくれそうですよ~

メンバーさんの頑張りで其の日も配布資料は殆ど配布出来ました。
私は地域猫活動の大筋を大声でお知らせいたしました。

今度、メガホン買おうかな?

お知らせするのに夢中になりまた、写真撮り忘れました。
済みません。

頂いたご寄付は
 3日・・・4642円
 6日・・・4591円 頂きました。
フードも重いのにお持ち下さいました。
有難う御座います。皆さまの温かいお気持ち、しっかり
受け止め大切に活動に使わせて頂きます。感謝

可愛い手作り猫グッズを通販していらっしゃる「ねこづくし」さんから
ご寄付を頂きました。有難う御座います。
ねこづくしさんはお家の猫やら、商品をご購入なさった方の猫ちゃんが
グッズで遊んだいる様子をブログで紹介なさっていて、とても楽しい
ブログです。
「ねこづくし」のお店にも此方からはいれます。商品も可愛く見るからに
しっかりしているとおもいます。

皆様、どうぞご覧くださいませ。
ブログ名は「かんきち日記」
↓↓↓
かんきち日記




私の願い
猫8週齢規制
親子の苦しみをなくすため、まず是を実現したい。