千葉県内で地域ねこ活動を推進している団体が集まって運営しているブログです。各団体への連絡先はそれぞれの団体の「旧ブログ」または「HP」に掲載されています。
2016年08月19日 (金) | 編集 |
金曜の夜。
夕食をしながら、録画リストから「岩合光昭の世界ネコ歩き」を見る。
これを見てると、海外の猫たち、番組内では にゃんたち は実に自由奔放。
飼い猫がパトロールと称して、街のあちこちを歩きまわり、カフェで休んだり、レストランの窓辺から中をのぞいても歓迎されていたりする。
このゆるさ、うらやましい。番組づくりの演出かもしれないけど。
いや、そう思いたい。日本の猫はこれを見てストライキを起こしかねない
さて、なかなか書けなかった理由は、全盲のにゃんを保護し、愛ちゃんと名付けたその子が赤ちゃんを3匹生んで私を驚かせ、ばたばたしていました。
これからは譲渡のほうも考えていかねば。ずっといっしょにいたいけど・・・そうもいきません・・・

さて、八千代市の飼い主のいない猫の不妊去勢手術費用の助成金事業は、申請にハードルが高いのか、周知が足りないのかかんばしくありません。
そこで
9月24日(土)15:00~16:00 八千代市福祉センターにて、助成金を受けたい人を対象に「相談会」をします。
事前予約必要
日程が合わない方は応相談。
070-5555-1794 鈴木

DSC00331.jpg