千葉県内で地域ねこ活動を推進している団体が集まって運営しているブログです。各団体への連絡先はそれぞれの団体の「旧ブログ」または「HP」に掲載されています。
2016年06月15日 (水) | 編集 |
夜が明けた。

眠れなかった。

家の前のでかい駐車場で子猫の助けを呼ぶ声が夜中ずっとしていたからだ。

何度行っても、どの車のボンネットから聞こえてくるのか分からず。

張り紙を作って、駐車場の入り口に張ったりと忙しい夜なべ仕事もした。

遠くからエンジンをかけられたら、命が燃え尽きてしまうから。

今朝5時前に、ターゲットの車の主が現れた。

びっくりして、ボンネットを開けている。

どうやら、いなかったらしい。発信

着替えて、駐車場に行き、耳をすましていた。

近づくと声がやむので見つけられない。

しらじらとしていく駐車場のなかで、ついに見つけた。

電話番号のメモも車に付けた。

昨日もそうだった。電話があった。「ボンネットに猫がいる。」

やちねこは保護はしていないので、知り合いにお願いして、ボンネットから救出した昨日の白

黒子猫ちゃんは里親を探すことになった。

仕事の合間に病院に行ったり、お届けしたりとばたばたであった。

きょうも、そうなるのか・・・

貫徹だし、ハードな一日になりそう・・・

みなさん、この時期は子猫が少し動けるようになり、

朝晩は冷えるので

ボンネットに入ります。

エンジンかける前に、叩くだけでなく、開けてください。