千葉県内で地域ねこ活動を推進している団体が集まって運営しているブログです。各団体への連絡先はそれぞれの団体の「旧ブログ」または「HP」に掲載されています。
2016年05月24日 (火) | 編集 |
第1回県ねこセミナーには沢山ご来場下さり
有難う御座いました。

ならねこも独自のセミナーを11月に開催を
予定しております。

今回は今までのセミナー構成と違うものをと
思案中です。

たとえば、
いつも野良猫なんでも相談コーナーの時間に
只今、地域猫活動進行グループや、地域猫に
するために頑張っている方々に体験談を発表して
頂き、それに絡ませて、当日お越し下さった方々の
猫相談をお受けするとか

ならねこはもっと、もっとご出席下さいました方々の
お気持ちを肌で感じたい

そんなセミナーにしたいと思ってこのところ、ない頭を
捻っております。

なにか良い案がございましたら、何卒ご提案下さいますよう
お願い致します。

銀ちゃん(小)
これお前記事の銀ちゃんです。銀ちゃんは保護主様のお庭で
生まれ、保護主様ご一家に可愛がられ、今のパパさん、ママさんに
縁付きました。この度弟ちゃんも出来て更に幸せいっぱいの銀ちゃんです。



子猫誕生のニュースがあちこちから入ってきます。可哀想に殺傷された子猫の
ニュースも飛び込んできました。
やはり猫を守るのは地域の目が必要です。

地域猫活動で「猫による人と人とのトラブルが0」になったら「猫」の部分を
独居老人とか、子供とか、その他の問題に置き換えることができます。

地域猫活動は最強、最良の地域社会を作ります。