千葉県内で地域ねこ活動を推進している団体が集まって運営しているブログです。各団体への連絡先はそれぞれの団体の「旧ブログ」または「HP」に掲載されています。
2016年04月29日 (金) | 編集 |
昔、猫は益獣であったとお話し致しましたが、ホントはねぇ、
少し抵抗がありました。
だって、だって可愛い子たちに獣なんて!

ライオンのことは百獣の王といっても抵抗ないし
むしろごもっともで~すなんて思ってしまいますよね(*^^)v
私がへんですかねぇ?

でも、是は猫の嫌いな方、糞尿被害にあって困っていらっしゃる方にも
全て人間のなせる業とご理解して頂くのに有効かな?と思いました。

だからって「昔は益獣と言われたんだから~」と主張するのではなく
あくまでも謙虚にお知らせ致します。

来月、何か所かの町会長さんにお会い致します。
まず、国、県、習志野市の推奨している「地域猫活動」をおしらせするのが
大事と思っています。


先日も猫を10匹も殺した男性が逮捕されました。この様な犯罪から猫や
弱いものを守るためにも地域住民の目が重要です。
地域猫活動はこの目、意識を育てます。地域ほその地域住民でまもる。

ならねこは、よりよい地域社会を作るお手伝いをいたします。


以前タヌキの記事をアップさせて頂きましたが、そのポンポコの写真が
でてきました。

ポンポコ
食事はドックフードをお湯でふやかしてあげていました。

後躯麻痺のポンポコとの生活は大変でしたが、それを上まわる
楽しい時間を過ごしました

動物は、私達にいろんなことを教えてくれます。
そんな時間を大切に。