千葉県内で地域ねこ活動を推進している団体が集まって運営しているブログです。各団体への連絡先はそれぞれの団体の「旧ブログ」または「HP」に掲載されています。
2017年01月30日 (月) | 編集 |
平成29年1月28日、
千葉県木更津市で初の地域ねこ活動セミナーが開催されました。
主催は木更津市環境管理課です。


市の主催でセミナーを開催してもらえるよう
粘り強く行政に働きかけたのは、
木更津市在住のちばわん所属の今井さんという方です。

今井さんは市内の町会にも働きかけ、
地域ねこ活動を実際に広めていらっしゃる千葉県動物愛護推進員でもあります。


今後も市内の野良猫問題の解決のためのアドバイザーとして
市と協働しながら、活動を続けていくとおっしゃっていました。
↓↓
今井さんのブログはこちら←ここをクリック



今井さんのような方が居てくだされば、
木更津市行政も市民の方々も心強いですね。


当日どのくらい人が集まるか不安でしたが、
予想を上回る数の方々が参加してくださいました。

20170128_051529000_iOS.jpg

20170128_043958000_iOS.jpg

千葉県地域ねこ活動連絡協議会からは
ふなねこの清水、ちばねこの岩切、ならねこの横尾の3名が、
講師・アドバイザーとして参加させていただきました。


どこの地域でも「野良猫問題」に対する悩みは同じ。


問題の発生の仕方、人間関係などなど様々に見えますが、
どこの地域でもどんな人でも
実は同じような悩みを抱えています。


その解決方法は「野良猫を全頭飼い猫にするか」
「地域ねこ活動を実践すること」しかありません。


野良猫を全頭飼い猫にすることなど、無理な話なのですから
だったら地域ねこ活動をしていきましょう!というワケです。



20161123_061639034_iOS.jpg

セミナーの質疑応答のコーナーで、
相談者さんからこんな質問が寄せられました。


「地域ねこ活動が終わるのって、どのくらい時間がかかりますか?」と。


さて、この「終わり」とは何を指すのか?



世話していた猫が全頭天寿まっとうしたときを「終わり」とするか、
地域のトラブルが解消されたときを「終わり」と捉えるか、
トラブルが軽減されたときを「終わり」と捉えるか。

地域それぞれ「終わり」の捉え方は違うと思いますので、
私達から「それが終わり」とは言えないのです。


毎日活動なさっているボランティアさん達は
「いつ終わるのか、まだ続くのか」という不安を持っていらっしゃるのだと思います。


その不安を軽くするためには、いろんな人に協力してもらう他ないのです。
少しでも多くの人と、悩みや負担を分け合いながら
活動を続けていく他ないのです。


毎日活動なさっているボランティアの皆さん。
雨の日も雪の日もお疲れ様です。


皆さんの負担が少しでも減るよう、
連絡協議会もお手伝いしていきたいと思っています。


県内でセミナーを開催したいと思っている行政さん、
ボランティアさん、ぜひ連絡協議会にご相談ください。


今回のセミナー開催にあたって、
ご尽力いただきました木更津市環境管理課の皆さん、
ちばわんの今井さん、そして市内で活動を実践なさっているMさん、
セミナーに参加してくださった皆様、
本当にお世話になりました。有難うございました。
2017年01月19日 (木) | 編集 |
収入の部 441923円 
支出の部 410164円
  支出の内訳  不妊・去勢手術費 323000円
            荷造運賃費     10050円
            通信費         2710円
            交通費         4600円
            消耗品費 (動物フェスティバル開催・コピー・
                109頭の手術の支度費用等) 69804円
次期繰越金 31759円
未払い金 160000円(不妊・去勢手術費)

*不妊・去勢手術の支払いに関しては、千葉ねこが予算を立てたのではなく
 あくまで、現場での通過点としただけです。

ご支援をしてくださった皆様
 オガワ クミコ様  ナカムラ アヤコ様  ホリエ トシエ様
 カトウ サチコ様  マツダ ユミコ様  サワダ ユウコ様
 クリハラ カズミ様  レイメント様  クマザワ フミエ様
 キムラ ミホ様  ナカムラ サチコ様  ミシマ ナオコ様
 ヒトキ トモコ様  イシイ ノゾミ様  ウチヤマ ナオキ様
 ツルタ ミホ様  カミヤ ナミ様  ワタナベ様
 ソメヤ様  イシイ様 太極拳の皆様  タイ ユキコ様
 タルイ様  アライ様
 直接現場でのご寄付
 各募金箱へのご寄付
 動物フェスティバルでのご寄付
もし、お名前の読み方が間違えておりましたら
申し訳ございません。ご了承ください。

有難うございました。

今年も、皆様のお力をお借りして温かい現場を目指します。

また今月1月28日(土)
  午後1時から4時まで
  木更津市民総合福祉会館3階講習室
  対象 木更津市内在住、また在勤・在学の方
  定員50名ほど(先着順)

  
木更津市主催で地域ねこセミナー開催します。
詳細は、木更津市のホームページをご覧ください。

千葉県ねこは、講師として参加させていただきます。

重ねて、宜しくお願い致します。







2017年01月16日 (月) | 編集 |
3月19日(日曜日)に第12回目のセミナー開催の予定です。
今回は日曜日なのでお子様がいらっしゃる若いお母さんは
出ずらいと思い、同じ施設の中で子供向けのイベントが出来ないかと
只今、検討して頂いています。決まったら、またご報告しますね。

それから県の公衆衛生指導班からチラシ等の案内がきています。
  1、 いつも一緒にいたいから
  2、 ペットとの同行避難ガイド
  3、 千葉県動物愛護条例が制定されました
  4、 あなたの町でも始めませんか!地域猫活動
  5、 地域ねこ活動に関するガイドライン
  6、 その動物をずっと飼っていけるかな!?
  7、 飼う前に考えて!
  8、 動物の飼い方
  9、 動物の愛護及び管理に関する法律が改正されました
 10、 無責任飼い主0宣言
 11、 ふやさないのも愛
 12、 動物の遺棄虐待は犯罪です(ポスター)
 13、 マイクロチップの装着
 14、 マイクロチップの装着について
 15、 犬猫の殺処分0をめざして
 16、 動物愛護DvD
 17、 犬猫の多頭飼養の届け出
 18、 狂犬病は犬だけではなく人にもうつる病気です
 19、 狂犬病予防法ってしっている?
 20、 ペットフード安全法のあらまし
 21、 動物由来感染症ハンドブック2016
 22、 動物愛護管理推進計画

なにか、読んでみたい、もしくは使ってみたいものが御座いましたら
ご一報下さいね。セミナー、パネル展の時に配布しますよ(*^^)v

しつこいけど電話番号です。  070-6960-4815

パネル展もまめにできそうですしね

桜
桜、待ち遠しいですねぇ




2017年01月11日 (水) | 編集 |
ある日の地域新聞を拝見した時に市内の不動産屋さんの
キッチンリホォームの宣伝の仲中にフリーマーケット開催の文字と
出店希望者募集の文字が飛び込んできた。
ならねこは3月にセミナーを予定しているので、ブースを借りられたら
セミナーのチラシも配布できるしいいな~と思ってパネル展でも
参加できるか電話で問い合わせしてみました。

地域猫活動の説明やら、ならねこの活動状況をお話しているうちに
お店の方から「私は貴方を知っている」と言われ、ビックリ。
昔からの猫好きの知人でした。(^^♪

で、其の日は店主さんんはお留守でしたので、確定ではないのですが
好きな日にやっても良いよ~なんてお話を頂きました。
他の方にもお話したら、「あそこの店主さんは、とてもよい人だから
きっと、良いお返事くれるよ」って。
ひょっとしたら月1でパネル展出来る様になるかもしれない

まだまだ、国や県、習志野市が推奨している地位かねこ活動が正しく
理解されていませんからねぇ(T_T)




さてさて、銀ちゃんからも新年のご挨拶が届きましたよ
銀ちゃんの新しい弟ちゃんは「金時君」です。
思わず笑ってしまいました。ごめんなさい。可愛い名前でつい(。>ω<。)ノ
銀ちゃん、お兄ちゃん役が慣れたようです。金時ちゃんと一緒に
いるときが多くなったし、以前のようにお母さんに甘えるようになったそうです。
銀ちゃんと金時君(小)
後ろに居るチャトランが金時ちゃん
可愛いでしょう(*^_^*)
並んだ銀ちゃんと金時君(小)

いつも傍にいて金時ちゃんを守っているのかなぁ~

銀ちゃん3人そろい組(小)

3兄弟そろい組(^_-)-☆
今年も大物銀兄たん、皆を守って下さいね







2017年01月08日 (日) | 編集 |
本ブログをご覧の皆さま、 千葉県地域ねこ活動連絡協議会加盟の団体様、       
 協議会役員様各位、遅くなりましたが、『あけましておめでとうございます』。
本会での初台詞が、新年のご挨拶とは、何とも縁起のいいことでしょうか。
私たちの活動は昨年12月に始まったばかりの、小さな団体です。
協議会にも早速加盟させて頂き、本当にありがとうございます。
印西市は、古い街と新しい街、そして自然がたくさん残っている<すみ
よい街>です。
 昨日、駅から徒歩で6分の我が家からまた歩いて10分の家庭菜園の
中に入ると、雨も降ってないのに、土がしっかり濡れており、
長靴にべっとり土が絡みとても歩きにくい。
そうか!
暖かい日が続いていたのに、急に本来の寒さになり、霜が解けたのだな。
この周りで暮らしている野良ちゃん8 匹もさぞ寒かろう・・なんとか暖かくして
あげる方法はないものか・・・
この地域住民にも早くコンタクトを取り、この野良ちゃんたちへきちんとした
生存権も与えていかないと・・
  まだ4地域のボランティアだけでの市民公益活動団体です。様々な局面
に出会う事でしょう。
あせらず、着実に活動拠点を強化し、そして少しずつこの輪を印西市内に
広げていくつもりです。
ややもすると、この活動自体が誤解されることもあります。
 協議会の皆様の指導と知恵を頂きながら、
挫けず、明るく活動してまいります。どうぞよろしくお願い致します。  
   印西・地域猫 友の会  会長  佐藤 憲子  平成29年1月吉日

2017年01月04日 (水) | 編集 |
明けましておめでとうございます。(^-^)/

年末からなかなかパソコンに向かえずのバタバタ日々を過ごしております。

12月からのやちねこ活動としては、H自治会で10分間お話しさせていただいたり、M区の会長さんに前向きな対応のお願いをしたりしていました。

問い合わせや困りごとの相談は多いのですが、積極的に動きましょうという有志も自治会も出て来ない のが、この活動の難しさで、野良猫を排除するより、トラブルを解決することで共生を呼びかけるこの活動がもたらす魅力を伝えることが課題です。

さて、やちねこ から お願いがあります。
急募 八千代市役所周辺で地域猫活動をして下さる方!

朝の猫のうんち掃除と 夕のごはんです。

いっしょに活動している人がケガをしてしまい、活動できる方を探しています。

仕事の後の毎日のえさやりは睡眠不足を招き、体力的に限界

できるかぎりでいいので、関心のある方はご連絡ください。

よろしくお願いします。070-5555-1794 鈴木
猫ならんでnyann
やっぱり一年のスタートにはこの写真を掲げたい。
彼等の眼差しの先は希望ある世の中じゃ。 飯ではないぞ~


2017年01月04日 (水) | 編集 |
ある日、ある時、ある駅で結膜炎が酷くって今のお父さん、お母さんに
保護されたパンチ君。

一人殿下を決め込んで愛情いっぱいそそがれて幸せいっぱいパンチ君。
今年は猫用おせちを用意してもらったんだって(^^♪

近頃は自分のベッドはうち捨てて、お母さんのベッドのど真ん中を占領し、
体重も順調に伸び続けているパンチ君。

パンチ君、お母さんが「このままじゃ、にゃんこデラックスになっちゃうよ~」って
心配してますよ。



そんなパンチ君からならねこ猫代表して皆様に新年のご挨拶をしたいそうです。


鏡餅になったパンチ君
鏡餅になったパンチ君(小)
ボク、パンチでしゅ。
ちんねん、あけまちておめでとうごじゃいまちゅ。
ことちも、ならねこをよろちくおねがいいたちましゅる~




ありがとね、パンチ君
ならねこからも再度、
今年も宜しくお願い致します<(_ _)>







2017年01月04日 (水) | 編集 |
明けまして、おめでとうございます
 今年も宜しく お願い致します。

 昨年は、大きな現場において手術費用の予算に
沢山の方々からの、ご支援を頂き大変助かりました。
まだ、一部の予算に対しては支払いに時間がかかりますが
支払いがなんとかスムーズな事に感謝申し上げます。

 今年も、1月のスケジュールが早くも埋まり
地域猫対策に、関心がある事に嬉しく思います。

 今年の千葉ねこは、新たな目標に向かってます。
ちょっと時間がかかりそうですが、慌てず行きますので
応援をよろしくです。

また、28年度の会計報告は現在処理中です、しばらくお待ちください。



2017年01月01日 (日) | 編集 |
    
独楽、門松、羽根、獅子


    明けましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願い致します。


       意志あるところに道はひらける。
              リンカーン様、またお言葉拝借致します。


ならねこ今年は、このリンカーンの言葉を信念とし地域猫活動の普及、お手伝いに
邁進です。
地域猫活動は言葉だけが独り歩きしてしまい正しく理解されているかたが少ないので
このブログの記事内容もダブってしまうことが、ままあると思いますが、
何卒、この拙いブログに今年もお付き合い下さいますよう
お願い申し上げます。


てまり