千葉県内で地域ねこ活動を推進している団体が集まって運営しているブログです。各団体への連絡先はそれぞれの団体の「旧ブログ」または「HP」に掲載されています。
2016年10月29日 (土) | 編集 |
一つ目のお願い
迷い猫です。

幕張の迷いネコ(小))

もう迷って来てひと月位になります。段々寒くなりますので、早くお家に
帰してあげたいです。

幕張の迷いネコ2(小)

アメリカンショートヘアーっぽい可愛い子です。

場所は千葉市花見川区幕張町1丁目、旧14号沿いの
セブンイレブン近くです。

幕張の迷いネコ3(小)

お心当たりが御座いましたら、何卒ならねこまでおしらせくださいませ。

070-6960-4815

宜しくお願い致します 


二つ目のお願い

ご寄付のおねがいです。

ならねこは人手の不足もさることながら資金も赤字路線です。
フリーマーするにも人手がなく、ならば軽くて場所を取らないような
猫グッズを作ろうか?と言うとメンバーは大きく首を横に振り
ぶきっちょだからダメと訴えます。

う~~ん、はたt思い出しました。打ち紐なら、軽くて洒落たものが
できるのではないかな?と。 針殆ど使わないしね。

そこから、又思い出しました。瓢箪。あの瓢箪どんな結び方だったかなと。
押し入れの奥から引っ張り出してみました。

リンコと瓢箪(小)
どうやら帯締めに良く使う藤結びのようです。
房にじゃれてくれるかな?と思ったのですが、リンこ初めてみる
瓢箪にビックリして固まってしまいました。(^^♪

しかし打ち紐も基本の結び方が色々あって、練習するのに時間がかかります

そこで、皆様にお願いしたいのです。
ほんの少しのお気持ちをお寄せくださいませ。

お振込先
ならしの地域ねこ活動
ゆうちょ銀行
 口座 : 00280-2-50971
他金融機関からの振込口座
 店番号029 当座0050971

皆様のご支援お待ち致しております。

何卒、宜しくお願い致します。



[READ MORE...]
2016年10月24日 (月) | 編集 |
この頃猫相談も少し落ち着いてきたかな?と思います。
ならねこはT(捕獲) N(手術) R(元に戻す)を頼まれた
ことはありません。ならねこ発足以来お手伝いのご要望は
2度ありました。

1回目は大手スーパーの裏口にある公園。ならねこは口だけ
のお手伝い、すべて保護主さんがなさいましたよ。
尻尾の長い可愛い白きじ君でした。レオン君という名を頂きましたよ。

2日目は、本当は昨日お手伝いの筈でしたが、餌場になっている
お店でしてくれることになりキャンセルの連絡を頂きました。

ならねこは発足以来5個の捕獲器を貸出、一度も「捕獲できませんでした」
と返却されたことはありません。みんな役目を果たして帰ってきています。

自分でTNRすることは、地域猫活動を始めることでも大事なことです。
そして、一見遠回りのように勘違いされている地域猫活動は始まると
早いです。
習志野で唯一地域猫活動をしている地域は2015年の5月には83匹
確認、この頃にはまだ一人のボランティアさんがTNR、保護と広報と
頑張ってくれていました。

このボランティアさんが、ならねこに町会長さんを引き合わせて下さり、
町会長さんの御英断で「よし、やろう」ということになり、其の年の
11月28日に「○○地域猫の会」が発足しました。それから1年、
TNR、保護しながら今現在地域猫認定猫は29匹、未手術1匹を
残すところとなりました。

先日も捕獲器を学習してしまって、なかなか捕獲できなかった子を
やっと成功させたそうで「猫の会」の皆さんのご苦労が報われて
さぞかし気持ちが盛り上がったとおもいますよ。

この気持ちが大事なのです。皆の気持ちが一つになり、もっともっと
猫の為、地域の為に頑張ろう、もっともっと明るい町にしようという
気落ちがこの地域に根付いて、この地域を守ります。

ねっ、一見遠回りと思われがちな地域猫活動、始めると猫の幸せは
早いのですよ。1年でこの結果です。

一つでも多くの町に地域猫が誕生するように、またパネル展をします。

11月3日、習志野市実籾で「みもみふるさとまつり」
11月6日、習志野市大久保で「秋の大収穫祭」

でもね、意気込みは良いんですけど人手が足りないのです。
何方か手伝ってくださ~~~い

また、電話番号載せちゃいます。期待を込めて(^^♪

070-6960-4815  何卒、なにとぞお願い致します。


りんこベッド(小)

このベッド、先日の印旛郡栄町のセミナーの時、町のお祭りで
栄町の地域猫の会「小さないのちを守る会」さんのフリーマーブース
で購入、安くしてくれましたよ。250円(^^♪
良い買い物したでしょ。


2016年10月19日 (水) | 編集 |
15日は習志野市唯一の町会でしている地域猫活動の地域住民
への報告会でした。
習志野健康福祉センター職員様2名
習志野市環境政策課  課長様
私も末席に臨席させて頂きましたよ。

ねこ会の会長さんのパワーポイントを使っての報告は内容も充実し
分かりやすいものでした。
住民のかたは、20~30名はご出席してくださいました。
この地域の方達は意識も高く、猫問題を環境問題として理解して
下さっているようです。会長さんの活動報告の後に質疑応答の
時間も設けてありましたが、困った質問もなく反対意見も無く
無事終了。この後ねこ会メンバーさん達と楽しく茶話会を楽しませて
頂きました。

帰り際にメンバーさんが「猫の顔がかわいくなりましたよ~」って(^^♪
これこそが飼い主のいない猫が、その地域社会に受け入れられ
地域社会に溶け込みゆったり、穏やかに暮らしている証ですよね。

三千世界の動植物全てを、光溢れる場所で暮らさせたい。
しかし、微力な「ならねこ」・・・・・・まずは「習志野」から


もし、貴方の周りでノラちゃんが目につき餌をあげようかなとお思いに
なった時、避妊手術も一緒に考えてあげてくださいね。そしてね、
ご近所をそのノラちゃんの情報収集で回ってみてください。
ノラちゃんは餌を2,3か所でもらっている子もいます。他に餌やりさんが
いればお仲間もできるしね。お仲間ができれば心強いしね。

そしてね、地域猫活動のことを思い出して下さいね。

千葉県のリーフレット
県リーフレット(小1)
こんなのやら

ねこだすけのリーフレット
ねこだすけチラシ表

このリーフレットは裏にメッセージをかき込めます。
ねこだすけチラシ裏

その他資料お送りいたします。 070-6960-4815

飼い主のいない猫にT(捕獲) N(手術) R(元にもどす)と餌やり
だけでは猫に本当の幸せは訪れません。
飼い主のいない猫を地域社会の陽の当たる場所に出してあげませんか。

いつも、いつもまっていますよ~。\(^o^)/

 
長くなりました、すみません。印旛郡栄町のセミナーは「千葉県地域猫活動
連絡協議会」でご覧くださいませ。
2016年10月18日 (火) | 編集 |
10月16日に印旛郡栄町主催「地域猫活動説明会」に参加しました。

20161016_042952364_iOS.jpg

当日は栄町のふれあいまつりも行われ、活気にあふれていました。
写真はまつりに参加された「栄町・小さな命を守る会」さんのフリマブースです。

小さな命を守る会さんは、栄町内で起こる野良猫トラブルの
解決を共に考え・実施してくださるグループさんです。
代表さんは千葉県の動物愛護推進員でもあります。

栄町は人口2万人の町です。
小さい町ですが、環境課の職員さんたちは
一生懸命、地域ねこ活動を根付かせようと努力なさっています。

20161016_045719410_iOS.jpg

20161016_045702327_iOS.jpg
セミナー受付開始直後の様子。
参加者は15名ほど。

参加者が少なく感じられるかもしれませんが、
この町の人口は2万人です。
この30倍も人口が多い船橋市だったら、
単純計算でこの30倍の人が集まっているかと思うと、
びっくりするような人が集まってくれていることになります。

だから栄町は、すごい! \(^o^)/

セミナー内容は、千葉県地域ねこ活動連絡協議会(以下:県猫)から
「地域ねこ活動について」の講演と、
栄町の地域ねこ活動事業についての説明でした。

栄町はこのセミナー開催にあたり、
各自治会に案内状を出してくださったそうです。

野良猫問題は、個人の問題ではなく、
町会単位で考えてほしいという行政の姿勢の表れです。

いくつかの町会の役員さんもお見えになり、
前向きに検討してくださるとお話しされていました。

県猫の次のセミナー予定は、
29年1月28日(土)・・・
場所はなんと・・・
県内の「今までセミナーを行なったことのない自治体」です!
ヒントは・・・内房のある地域♪

開催の決済は降りたそうで、開催することは決定しておりますが、
詳細がわかりましたら、すぐにお知らせします。

(ここに記載しないからと言って、
 各自治体へのお問合せはご遠慮ください。
 通常業務に支障が出ますので)

内房の方々~~!待っててくださいね。

県猫は県内であれば、どこででもセミナー致します。

しかし県猫が主催するわけではありません。
自治体や個人、グループが主催するセミナー
お呼びいただければ、どこにでも参加させていただきます。

連絡先:千葉県地域ねこ活動連絡協議会
     会長 清水 090-8568-6648
     (平日 午後12時~19時まで)

048.jpg

2016年10月13日 (木) | 編集 |
地域猫勉強会のお知らせ
   ~八千代市で受付中の地域猫・不妊去勢手術助成金を利用しませんか?~

10月23日(日) 9:30~12:00八千代台東南公民館  
              <八千代台南1-11-6 八千代台駅から徒歩3分>
          13:30~16:00 八千代台公民館     
              <八千代台西1-8>      

yjimage.jpg お気軽にご参加ください。
                                                  問い合わせ:070-5555-1794 鈴木
2016年10月08日 (土) | 編集 |
先日、八千代市役所に行きました。

Uさんの同行で環境政策室を訪ね、健康福祉課職員も同席のもと、Uさんの要望等を伝えました。熱心に傾聴して下さったと感じました。
その後、公園緑地課へ案内して下さり、Uさんの抱えている問題や要望を伝えました。
問題を「問題」としてとらえるかは、認識の違いがあり、「市民が困っている」。ただそれだけお伝えしたらいいのかもしれません。


困っているんです。
手術した猫の数は100匹くらい。100匹手術しても減らない。
なぜなら、猫を捨てる人が後を絶たないからです。
蹴とばしたり、叩いたりの虐待行為も多いです。
4年間、ひどい有様を見るたび、悲しみや悔しさに何度も胸が押しつぶれる気持ちだったようです。
つらいけど、やめられない。放り出せないからです。
盆も正月もない活動です。
週に1日でもお手伝いできる方はいませんか。運転できる方がいいです。

よろしくお願いします。
        070-5555-1794 鈴木まで
2016年10月07日 (金) | 編集 |
今日はいろんな事してきましたよ。
午前中、月1回の猫飯飼いだし、ホームセンターからスーパー
ヤオコーに、ヤオコーは懐石、シーバがホームセンターより
安い時がある。勿論ヤオコーは人間用の食材も少々買い込んで
きました。
そのまま昼食もとらず美容室へ。秋はいろんなイベントがあるので
少しは見栄え良くスッキリしてきました。

美容室の隣は美容室のオーナーのご両親がしている小鳥屋さん。
商っているものは小鳥、金魚などやそれらのフード等・・・・・、

あれっ、子猫もいたけど???・・・ショウケースからっぽ。
「ねぇ、子猫どうしたの? 売れたの?」
「売るのやめた、自分で手塩に掛けた子は売れない。上の住まいで
遊んでいるよ」だって(^^♪
そう、このお店は猫のブリーダーをはじめたばかりでした。生まれた
子猫はベビーだったか、ジュニアだったか忘れたけどチャンピオンに
なっていました。でも、止めたのですって、売るの(^^♪ (^^♪(^^♪

其のお店にボラさんが保護した子猫の里親募集のチラシ掲示の
お願いをしてきました。
関根さん1
生後3カ月、チャトラの子もいます。親も一緒に保護されました
他にもた~~~くさんいます。
皆様、良いご縁を・・・・・何卒お願い致します。

その後、帰宅途中、疲れたのでベンチで休みながら、某大学の
猫問題の為に3か所に電話。少し方向がつかめた感じ。

疲れ果て夕食を済ませテレビ観ながら転寝。
ハッと目覚めウシ君の画像が届いているのを思い出しました。

過日、行方不明になって皆様にご心配いただいたウシ君の
その後の平和な写真が届きました。
FBのウシ君(小)

アレッ、ウシ君相棒できたのかな?
ウシ君と相棒(小)
その節は本当に有難うございました。皆さまのお気持ちが
今、ここにあります。この幸せな時を下さいまして有難う御座います。






2016年10月05日 (水) | 編集 |
ならねこは正しい「地域猫・地域猫活動」の普及、啓発をしております。
其の為のセミナー、パネル展の開催。
ご自分の地域の飼い主のいない猫を地域猫にしたい方のおてつだい、
其の為の捕獲器の貸出、「地域猫活動」の資料提供、ご相談などを
しております。
地道な作業が多いのですが、

いのちにやさしいまちづくり

にご参加頂けませんか?

パネル展は、11月3日の実籾ふるさとまつり
セミナーは来春に予定しております。

飼い主のいない猫を守るのは餌やり、TNR(避妊去勢して元の場所に
もどす)だけでは出来ません。地域社会の一員となり、緩やかに人と
共生できたればこそです。

お手伝い下さい。

いのちにやさしいまちづくり



きょう、少し写真を整理したらこんな写真が出てきました
カワセミ2

カワセミ1

近所の公園にくるカワセミさんです。この子の写真を撮りにアマチュアカメラマンが
沢山来ているようですよ。
二枚目の写真は池の魚を捕まえたところです。見づらくてすみません。

あっ、また電話番号載せておきます。

070-6960-4815  お待ちしております

2016年10月03日 (月) | 編集 |
毎年「ふなねこ」として参加させていただいておりましたが、
今年度より「千葉県地域ねこ活動連絡協議会」として
参加させていただくことになりました。

ふなねこ代表の清水が「地域ねこ活動について」
講演させていただきますので、
皆さん、ぜひお越しください。(^^)/

ならねこの代表横尾さんもサポートとして、参加します。(^^)/

日時:平成28年10月16日(日)
受付:13時半~ 
講演:14時~15時

場所:印旛郡栄町 ふれあいプラザ 3階 視聴覚室
お申込み:印旛郡栄町 環境保全班にお電話ください。
電話番号:0476-33-7710


説明会概要:
地域ねこ活動とは、地域住民と飼い主の居ない猫との共生をめざし、
不妊去勢手術を行なったり、新しい飼い主探しをしていくなど、
将来的に飼い主の居ない猫をなくしていくことを
目的とする活動です。

この地域ねこ活動について広く知っていただくために
説明会を開催いたしますので、
ぜひお越しください!

~印旛郡 栄町 環境保全班 開催チラシより~

20141120_044617064_iOS.jpg
>>みにゃさん、来てください<<