千葉県内で地域ねこ活動を推進している団体が集まって運営しているブログです。各団体への連絡先はそれぞれの団体の「旧ブログ」または「HP」に掲載されています。
2016年09月07日 (水) | 編集 |
9月1日の広報やちよをご覧になりましたか?

「地域ねこ活動」の記事が出ています。

不妊去勢手術の助成金制度が始まったことは、待ちに待ったことで、とてもとてもうれしいことでした。

今回の記事を書かれた「環境政策室」も意欲に満ちていました。

しかし、申請数が少ないのです。

何が障害でしょうか?

地域猫活動は苦情者であっても、えさやりさんであっても、どなたでも取り組める活動です。

助成金が得られれば、今まで自腹で頑張っていた手術の料金負担が軽減します。

申請用紙は市役所に置いてあります。

申請に関して、わからないことは窓口で聞けば、解決します。

なにも難しいことはありません。

やちねこもサポートさせていただきます。

あなたがえさやりさんなら野良猫たちをれ以上増やしたくないでしょうし、

あなたが被害に遭ってる苦情者であるなら、野良猫たちをこれ以上増やしたくないはず。

つまり、真逆に見える両者の願いは同じなのです。

この助成金制度を利用して、今いる野良猫の数をこれ以上増やさず、地域猫にしませんか。


野良猫写真
問い合わせ:070-5555-1794 鈴木