千葉県内で地域ねこ活動を推進している団体が集まって運営しているブログです。各団体への連絡先はそれぞれの団体の「旧ブログ」または「HP」に掲載されています。
2016年03月31日 (木) | 編集 |
習志野市で唯一町会で活動ししている猫の会の定例会に
出席させて頂きました。
香澄定例会4月 


町会長さんも、交えて10名の会員さんがお集あり下さいました。
町会長さんは、その任が解けても会員としてお残り頂けます。
皆さん、和気あいあいと見ていても、とても楽しい定例会でした。

楽しいだけではありません。会議の内容もしっかりしているものでした。

昨年度の会計報告、今年度の活動計画、住民の方達への猫だより、
TNRの結果報告など。

そしてこの地域は、とても広いので地域を4ブロックに分けてあります。
持ち場以外の地域ねこも会員さんに把握して頂きたいのでニャンコ達の
紹介写真

kasumi.jpg


聞いていて嬉しかったのは地域猫の顔が住民の方達から「可愛くなった」と
言われたということです。
町会ぐるみで取り組んでいるので餌やりもゆったり、穏やかな気持ちで
できる、猫も十分に食事が取れ、守られていることが肌で感じているのでしょう。

この地域は良い波動で包まれています。この波動が隣接の地域にも広がっていくでしょう。


もう一つ嬉しかったことは、以前ご地域猫活動をご自分の居住区でしたいと
手をあげて下さった方が参考にとご出席下さったことです。
此処の会員さん達を「とても清々しい」と褒め下さり、「とても参考になった」と
仰って頂けました。
実はこの方の地域でも困った餌やりさんがいて、住民の方達の気持ちを
拗らせています。

本当に困ったことです。ホントは猫好きなのに猫を辛い立場に追いやっているのは
恣意的な餌やりさんです。

でも、もう大丈夫です。この地域の猫達も地域社会に入れてもらえるチャンスが
春とともに訪れました。(*^_^*)
このチャンスを無駄にしないよう、ならねこも取り組みます。

もう一つできます。いのちにやさしいまち


貴方の町もそんな町にしませんか?


2016年03月27日 (日) | 編集 |
今日、テレビ番組の中で動物に死の概念は無いと
言っていたけど、そうかな~?

家のダックちゃんが膀胱癌で亡くなって火葬場に行くとき
他の子達も見送りしてもらおうと車に乗せたら、長いこと
相棒だったゴンがダックンの遺体を見てしまった。

ゴンはビックリして車から飛び降りた。

ダックンの癌は私が気がつかなかった。お散歩の途中で
歩けなくなって、運よく知り合いの車に乗せて行ってもらったことも
あったけど、食欲は落ちなかったしねぇ。(ダック、ごめんね)

獣医さんに連れて行った時は、もう手の施しようもなかった。
だからゴンはダックンが亡くなったのを知らなかった。


「ごめんね、ゴン。びっくりしたね。これからダックちゃん火葬所に
行くの、一緒に送ってくれる?」と聞いたら車に乗ってくれた。

其のあとのゴンの背中の淋しかったこと、ガックリと肩を落とし
ゴンまでダックンの所に行ってしまうのでは、なんてとっても心配
しましたけどね。

だけど、まだまだ付き合いの浅かった姫が、ゴンの周りで
きゃっきゃっして、今思うと励ましていたのかしらねぇ?

そのきゃっきゃっでゴンはすくわれたね~。
私もこの時ばかりは姫を保護して良かったぁと思いましたよ。

階段ゴン姫キキ

この写真の真ん中のお顔が見えないけど黒いのがダックン
前の左がゴン、右が姫(姫ちゃん、映りが悪いですねぇホントは
もっと可愛いのですよ(*^^)v (親バカです)

そうか、テレビ番組の子は可愛がってくれた少年のご遺体に合わなかったのかな?
だからお仏壇の前にすわって、写真みながらまっているのかなぁ?

ブログを始めてから普段平気で使っている言葉も辞書で調べる様に
なってしまった。
今日も調べましたよ・・・・・概念

また、ワンコの記事で済みません。猫との生活が長いですけど
ワンコとの生活も長くって、思い出がた~くさんあります。

また、お付き合いくださいませm(__)m


でも、いまは「猫による人と人とのトラブル0」を目指しやっています、

いのちにやさしいまちづくり

猫相談承ります。お電話下さい 070-6960-4815

あっ、先日こんなのがありました「飼うのが嫌になったから飼ってくれ」ですって
是は絶対だめです。



2016年03月24日 (木) | 編集 |
2月12日にお知らせ致しました、新しい犬猫の所管は、
環境保全課ではなく環境政策課でした。
お詫びして訂正致します。 m(__)m


本日、M町会とY町会の報告をした時に判明いたしました。
「いやだ~、もうブログでお知らせしてしまったのよ~。」と
ひと騒ぎしました。(*^_^*)

職員さんには事あるごとに連絡して良い関係でいたいと
思っています。

4月から犬猫の所管は環境政策課 です。

宜しくお願い致します。

シンビジュウム

亡き兄が手塩に掛けたシンビジュウム、此の花からも花の思いを
知らされました。

動植物の全てに感謝、自然に感謝。
2016年03月23日 (水) | 編集 |
昨日、「地域猫活動」のお知らせでM町会回ってきました。
お彼岸中のせいかお留守が多かったのですが、お会いできた
方は良い方ばかりでした。

中には、「嫌いではないが猫もリードをつけて散歩すればよい」と
仰る方もいましたが、できる猫もいますが、それは難しいですよね~。
そのことについては、千葉県の条例「飼い猫は完全室内飼養努力義務」の
お知らせをさせて頂きました。

今、餌やりさんがTNRして下さったのが 6匹、以前ならねこが頼まれたのが3匹、
私が個人的にしたのが2匹「終わっています。
なんとか6月までに猫会議を開いて県の「飼い主のいない猫対策事業」に
申し込みたいです。

手術代が無料というのは、この活動を広めるうえに大きな力となります。


もう一人、決心してくださいましたよ。
前記事の貼り紙をされてしまった方です。
お返事がないので心配していましたが、今日電話がありました。

お仕事が忙しくお返事を張り出さないうちに、また貼られてしまったと。
今度の貼り紙は文体が違うので別人のようだと言うので、それなら
尚更良い、「張り紙で「地域猫活動」の呼びかけをしましょう。大丈夫
フォローはしっかりします。保健所にも連絡しておきます。」とハッパ
かけました。

餌やりさん、決心してくれましたよ~\(^o^)/

明日、市の所管と保健所にM町会と合わせて報告します。(*^^)v

さあ、次は貴方の番です。

始めましょういのちにやさしいまちづくり

花子と竹千代


その昔、甥が中学校の校門前で保護してきた子犬です。
甲斐犬の一代雑種と思われます。
竹千代の顔みてください。母犬と間違われて困惑しています。

一匹は里子に、一匹はうちの花子になりました(*^_^*)☆


2016年03月18日 (金) | 編集 |
餌やりさんから相談がありました

「餌やり禁止」の張り紙です。 内容は


   猫ちゃんに餌をあげている方へ

 1 ここは私有地です
 2 悪臭に迷惑しています
 3 猫が可愛かったら自分の家に連れて行って
   ください
 4 餌をあげるだけの行為は身勝手です

この様な内容だったと思います

お名前も、連絡先の記載もないので此方も張り紙で
お答したらと提案しました

 「 近隣の皆様へ 」

ご迷惑をおかけ致しました

 1 私有地→餌場を移動
 2 悪臭 →即刻対処
 3 家に連れて行け
   何人も占有権の押しつけはできません。
   このお返事としては不妊手術をしてあること(頭数も)
 4 身勝手な行為→地域猫活動のお知らせ

飼い主のいない猫問題を地域の環境問題として、一緒に
お考え下さいませんか?

餌やりさんの携帯番号(非通知不可) 名前

張り紙の文言を作って下さいとのことでしたのでメールで
お送りしたのですが良いも悪いもお返事がありません。
餌やりさんの名前とか電話番号をのせるのが抵抗あるのかな~?

でも、ここは猫を守っていくために踏ん張ってもらわないとね(*^_^*)



*野良猫に餌をあげたら飼い主だと仰るかたもいるようですが、
そんなことはありません。
先程の張り紙の中でも記してありますが何人も占有権の押しつけは
できません。ただ、ノラちゃんに餌をあげた不妊手術もセットでお考え
ください。
家のお庭で餌をあげても同じです。

基本にそった地域猫活動をすれば県も手を貸してくれます。
基本とは国や県の「地域猫に関するガイドライン」です

読んでみたい方はお知らせください。お送りします

070-6960-4815 まで


三春滝桜
今年も咲きます、福島三春の滝桜
確か、江戸彼岸桜といって花がソメイヨシノより小さくて可愛かった     
  
   






2016年03月15日 (火) | 編集 |
我が家の一人息子、小太郎はご多分にもれず保護猫で
あります。き~たっないキャリーに入れられたまま公園に
遺棄されていました。保護したときからリリースはする気は
ありませんでしたので耳カットはしてありません。

小太郎は日に日に年を経るごとに甘ったれになり、マッサージ
腰ポンポンを強請ります。
近頃では私の腿にモミモミしながら乗ってきて、でんぐりがえり
そのまま宙に向かってグーパーグーパー始めます。
小太郎アップ(小)
凄い(>_<)でしょ、こんな顔で恍惚としています。

そし宙に向かってグーパーグーパー
小太朗グーパー

小太郎もみもみ(しょう)

グーパーグーパーとうっとり気分。    そんな時ガラス障子にリンコが映りました。

「コタ、ちょっと待っててね、リンコ待っているから」と小太郎を私の足の上から下ろし
リンコを部屋に招き入れ戻ったら、コタ怒った。
うっとり、恍惚状態から無理やり現実に引き戻され、コタ怒った。

コタは障子開けられるんだから、サッサと開けて出て行けばいいのに、怒っているの
デモンストレーションである。

「コタ、こっちにおいで」と呼んでも「ボク、怒っているの」と振り向きもしない。
立つのが面倒なので、大袈裟に櫛を探しコタに見せつけてやった。
コタは櫛で大好きで「櫛」という言葉と櫛を探す(ペン立てに入れてある)音には
敏感である。

小太郎は目を真ん丸にして「エヘッ、梳いてくれるの」と機嫌を直して戻ってきた。
至極、単純である



あ~ぁ、お外の猫問題がなければ、こんな穏やかな時間を送れる。
早くこんな日を迎えたい。

「はつぁん、くまさん」の時代のようにならなくても地域社会が再構築され
コミニュケーションが活発になり、年寄りリも子どもたちも守られ、その中に
猫達もゆったり、のびのび暮らせるうように・・・・・。


ならねこ 飛ぶぞ~\(^o^)/


2016年03月10日 (木) | 編集 |
去年末から始まりました地域猫活動に取り組んでいる地域は
第1回目の住民への報告会も反対意見もなく無事終了、只今
2回目のTNR進行中です。

もう1つの地域では飼い主のいない猫対策のTNR進行中です。
そろそろ地域住民の方々にTNRのご報告、「地域猫・地域猫活動」
のお知らせ、お誘い、お願いの為のチラシを作ります。


このチラシを使うことにいたしました。
ねこだすけチラシ表

裏はこうなっています。
ねこだすけチラシ裏

この白い所にお知らせ、報告、お願いなど記入し掲示板に張り出し
尚且つ、個別訪問いたします。

このチラシはねこだすけ本部のHPからダウンロードできます。
各地のセミナー日程なども掲載されていますのでご覧くださいませ。
こちら↓↓↓
NPOねこだすけ

この地域は困った餌やりさんがいて、町会長さん、住民の方々の
気持ちを拗らせています。しかし、町会長さんにお会いして掲示板使用の
許可は頂きました。餌やりさんが周辺のお掃除をしていると「ご苦労さま」と
お声をかけて下さる方もでてきました。

少し時間はかかるかも知れませんが必ずなります「地域猫」


地域猫活動はまちづくりです。



[READ MORE...]
2016年03月08日 (火) | 編集 |
お知らせ

今年もハミングロード(旧マラソン道路)でのハミングさくらまつりで
地域猫活動の広報パネル展・猫なんでも相談会を致します。

今年は4月2日・・・前夜祭
翌日    3日・・・本祭り

ならねこは本祭りだけのです。桜の時期はいつもお天気が心配です。
さくらまつりざわめき小
去年の様子です

去年はお天気に恵まれました。今年も良いお天気でありますように

ピンクと黄色の幟旗が目印です。

特設会場での催し物、模擬店、フリーマー等盛り沢山です。

いらしてくださいね~。おまちしています。


お願い

 ご寄付のお願いです。
上記のさくらまつりでも、皆様に楽しんで頂けるような「ならねこ」
独自のイベントをしたいのですが、資金がありません。

ならねこは、皆さまの善意とご寄付により活動ができます。
何卒、なにとぞ宜しくお願い致します。

 振込先 : ゆうちょ銀行 口座番号 00280-2-50971

 他金融機関からの振込先
              店番029 当座 0050971


 会員募集

 できることを、できる時間にお力をお貸しくださいませ。
 宜しくお願い致します。

お問い合わせ 070 6960 4815

14年ふるさとまつり(小)
今年も「ふなねこ」代表さんが「ならねこ」のために愛をこめて
作って下さったこのパネルを使います。





2016年03月07日 (月) | 編集 |
地域でTNRのお手伝いをしていると、最近は妊娠中の猫たちがいます。
妊娠はかわいい赤ちゃんが生まれて、嬉しいはずなのに・・・
生まれた後のことを思うと、生き残れるかの危険な日々が待っています。
もし、あなたの地域で飼い主のいない野良猫がいるなら、まだ何もトラブルが起きていなくても
この「地域ねこ活動」に関心を持ってください。
以下の日程で活動します。

 3月13日(日)13:00~15:00 八千代中央駅で街頭活動

 4月10日(日)イオンモール八千代緑が丘 時間未定 2F食料品前 黄色いレシートキャンペーン

 4月23日(土)9:30~12:00 八千代台公民館 セミナー

 5月7日(土)9:30~12:00 大和田公民館 セミナー

何かしないといけないと、危機感を持っている方、猫好きさんだけでなく、猫嫌いさんでも、地域をよくしたいというお気持ちを持っている方・・・どなたでも、お時間あれば、お寄りください。
歩き猫s

2016年03月04日 (金) | 編集 |
子タヌキポンポコは今雑木林の母さんタヌキの傍にいます。
母さんタヌキを埋葬して下さった方に場所を聞き、母さんの
近くに埋葬しました。

御衣黄桜
ポンポコの眠る場所からはここら辺では珍しい御衣黄桜がみえます。
この桜は咲き始めは写真のように花弁が鶸色です。
もう春だから、そろそろ起きて母さんとお花見団子を食べているでしょうか・
あっ、この桜は八重でソメイヨシノが咲き終わる頃咲き始めるので
エヘッ、スパゲッテイかな?
向こうのお国だったらフォーク上手で食べられるかな?




ポンポコとの暮らしは、それは楽しいものでした
ポンポコはおしめをしながらフローリングのところを自由に動けるように
なったら、諦めたのか気が紛れるようになったのか、足をかじらないように
なりました。臭かったですけど可愛さ故にきになりませんでした(^_-)-☆)


だけど、食事の時間はサークルに入ってもらいましたよ。

でもね、サークルの置き場所が悪かった。兄の椅子の近くでした。
ポンポコはサークルに掴って兄に「僕も食べたい、頂戴、頂戴」とせがみます。
男の人は、こんな時ホントに甘いですよねぇ(ーー゛)
私が「ダメ、ダメ」と言っても其の可愛さに絆され、食べさせてしまいます。

其の日、兄が食べているものは砂肝でした。消化が悪いような気がしました。
案の定、翌日はお腹を壊しピーピーになってしまいました。
ポンンポコの為に獣医さんは元谷津遊園で獣医をしていた病院に変えていました。
(其の頃は、我が家からはその病院は少し遠かったため近くの病院に行っていました。)
ポンポコは元気でしたが心配でしたので病院で補液をして頂き、元気に戻ってまいりました。
翌日も元気で病院に行き補液して頂いた帰り道、ダンボールの中でガサゴソガサゴソ
動いていた音が急に聞こえなくなりました。??と思いポンポコにてをやるとポンポコは
横たわっていました。

すぐ病院に引き返しましたが、間に合いませんでした。着いた時には既に
事切れていました。

原因は全く分かりませんでした。
私を煩わせてはいけないと思って母さんタヌキが迎えにきたのでしょうか?

「母さんや、そんな心配いらなかったよ。ポンポコは大きくなっても、家の家族だったよ。」



御衣黄桜の下は私がノラちゃんに餌をあげている餌場の一つでもありました。
うこん桜の下で


毎晩声をかけます。
「母さん、ポンポコきたよ~、桜さいたね~、今日は風が強いね~」なんてね


今年も御衣黄桜が咲きます。
盛り過ぎの御衣黄
この桜、時間が経つと花弁の色が変わってきます。右近桜の別名かと思っていましたが
違いました。

今年は夜桜ではなく昼間桜をみながらポンポコのところにいこうかな~。


皆さま、長く拙い文章にお付き合い下さりありがとうございました。


最後にふとっ、猫に戻ります。
今の猫ブームが報道されるたび心配で心が雲ります。
これによって可哀想な猫、人間の犠牲になる猫が増えませんように。





2016年03月03日 (木) | 編集 |
問題、解決致しました。ポンポコの話も途中で済みませんでした。

更新できるようになりましたので、また拙いブロウではありますが
お付き合いくださいませ。

何卒、宜しくお願い致します