千葉県内で地域ねこ活動を推進している団体が集まって運営しているブログです。各団体への連絡先はそれぞれの団体の「旧ブログ」または「HP」に掲載されています。
2016年01月14日 (木) | 編集 |
前回のブログにて、ご寄付を募った際に
振込先の記号を間違えてしまいまして、申し訳ございません。

再度お伝え致します。
 ゆうちょ銀行 
   記号10540  番号313341
   千葉地域ねこ活動の会
 宜しくお願い申し上げます。

1月13日昨日ですが、説明会をいたしました。
やはり、もっと多くのねこが生息しているようです。

参加者は、多くの方々にお集まり頂き感謝です。
先が、とても楽しみです。

この様に、頑張っていく参加者の為にも
  宜しくお願い申し上げます。
2016年01月14日 (木) | 編集 |
習志野市第1号の地域猫も地域面積が広くて
大変なようです。

香澄きじとらトイレ(小)

トイレ、使ってはくれているのですが、まだまだ改良の
余地がありそうです。
ねこの会メンバーさんが日々試行錯誤で頑張って
くれています。


毎回のように「地域猫・地域猫活動」の理解不足を訴えて
まいりましたが、これは習志野だけではなく全国的のようです。
地域猫という言葉を作ってた「地域猫のすすめ」の著者である
横浜市の行政マンの黒澤さんも警鐘を鳴らしていらっしゃるそうです。
次回はまたこの問題に触れてみようと思います。

旧ブログからお越しいただいている方には、またまた耳ダコでしょうが
お付き合い下さりませ。

よろしく願い致します

2016年01月14日 (木) | 編集 |
「千葉県地域ねこ活動」の仲間入りをさせていただき、2016年は新たな門出となりました。
よろしくお願いいたします。(^-^)/
12月22日の市議会において「八千代市の地域猫活動における不妊去勢手術助成金」制度を求める請願が議決されました。
この請願には市内のいくつもの町会や多くの紹介議員が声をあげ、勝ち取ったものです。
よかった。よかったと抱き合いました。(話を盛りました。テヘッ(´pωq`) )

16日は午前と午後、ふたつの町会に行きます。
午前のK町会は市役所と保健所に苦情が来たことから関わりました。
住宅密集地での「不憫だから」との思いであげた1回のごはんが、近所の野良猫たちを呼び込んでしまった。
庭に住み込んだ猫たちを「雨風しのぐだけなら」と場を提供。
ごはんもあげると、猫たちは食後にご近所の花壇で落し物
そして、ご近所ではもめたくはないので、役所に苦情が行くのです。
えさやりさんは数万円も負担して8匹の手術をしました。
この地域が自分たちの問題として、地域の力をどこまで発揮できるか、ふなねこさんにリードをとっていただき、やちねこはお勉強したいと思いま~す。
午後はすでに地域猫活動をしている現場。現場を越えて猫の行動範囲が広がっているため説明会となります。
ひとつひとつの話し合いや説明会を開催しながら、やちねことしての力量をつけていきたい。そんな年始の願いです。
huwaneko.jpg