千葉県内で地域ねこ活動を推進している団体が集まって運営しているブログです。各団体への連絡先はそれぞれの団体の「旧ブログ」または「HP」に掲載されています。
2017年01月30日 (月) | 編集 |
平成29年1月28日、
千葉県木更津市で初の地域ねこ活動セミナーが開催されました。
主催は木更津市環境管理課です。


市の主催でセミナーを開催してもらえるよう
粘り強く行政に働きかけたのは、
木更津市在住のちばわん所属の今井さんという方です。

今井さんは市内の町会にも働きかけ、
地域ねこ活動を実際に広めていらっしゃる千葉県動物愛護推進員でもあります。


今後も市内の野良猫問題の解決のためのアドバイザーとして
市と協働しながら、活動を続けていくとおっしゃっていました。
↓↓
今井さんのブログはこちら←ここをクリック



今井さんのような方が居てくだされば、
木更津市行政も市民の方々も心強いですね。


当日どのくらい人が集まるか不安でしたが、
予想を上回る数の方々が参加してくださいました。

20170128_051529000_iOS.jpg

20170128_043958000_iOS.jpg

千葉県地域ねこ活動連絡協議会からは
ふなねこの清水、ちばねこの岩切、ならねこの横尾の3名が、
講師・アドバイザーとして参加させていただきました。


どこの地域でも「野良猫問題」に対する悩みは同じ。


問題の発生の仕方、人間関係などなど様々に見えますが、
どこの地域でもどんな人でも
実は同じような悩みを抱えています。


その解決方法は「野良猫を全頭飼い猫にするか」
「地域ねこ活動を実践すること」しかありません。


野良猫を全頭飼い猫にすることなど、無理な話なのですから
だったら地域ねこ活動をしていきましょう!というワケです。



20161123_061639034_iOS.jpg

セミナーの質疑応答のコーナーで、
相談者さんからこんな質問が寄せられました。


「地域ねこ活動が終わるのって、どのくらい時間がかかりますか?」と。


さて、この「終わり」とは何を指すのか?



世話していた猫が全頭天寿まっとうしたときを「終わり」とするか、
地域のトラブルが解消されたときを「終わり」と捉えるか、
トラブルが軽減されたときを「終わり」と捉えるか。

地域それぞれ「終わり」の捉え方は違うと思いますので、
私達から「それが終わり」とは言えないのです。


毎日活動なさっているボランティアさん達は
「いつ終わるのか、まだ続くのか」という不安を持っていらっしゃるのだと思います。


その不安を軽くするためには、いろんな人に協力してもらう他ないのです。
少しでも多くの人と、悩みや負担を分け合いながら
活動を続けていく他ないのです。


毎日活動なさっているボランティアの皆さん。
雨の日も雪の日もお疲れ様です。


皆さんの負担が少しでも減るよう、
連絡協議会もお手伝いしていきたいと思っています。


県内でセミナーを開催したいと思っている行政さん、
ボランティアさん、ぜひ連絡協議会にご相談ください。


今回のセミナー開催にあたって、
ご尽力いただきました木更津市環境管理課の皆さん、
ちばわんの今井さん、そして市内で活動を実践なさっているMさん、
セミナーに参加してくださった皆様、
本当にお世話になりました。有難うございました。
2016年12月23日 (金) | 編集 |
【加盟団体が増えました!】

千葉県地域ねこ活動連絡協議会に加盟する団体が
ひとつ増えました!

印西市で活動を始めたばかりの「印西・地域猫友の会」さんです。

印西・地域猫友の会さんは、
市の公益活動団体として「市民活動団体」に登録なさっています。
もちろん登録カテゴリーは「まちづくり」です。

印西・地域猫友の会さんは、早速HPも
立ち上げていらっしゃいますので、
どうぞこちらもご覧ください。
↓↓
「印西・地域猫友の会HP」

HPには、団体発足の背景と目的、主な活動内容、
メンバー(仲間)募集について、そして問い合わせ先も明記されています。

新たな仲間が加わったことで、連絡協議会も
ますますパワーアップします。
千葉県が大きく動き出しています!

image.jpg


=====================================
【木更津市主催・「地域ねこセミナー」が開催されます】

木更津市で初めて、地域ねこ活動のセミナーが開催されます。

日時:平成29年1月28日(土)
受付:12時半 開始:13時 終了:16時

場所:市民総合福祉会館 3階 講習室
(木更津市潮見2-9)

定員:50名 予約不要
(ただし木更津市民、在勤在学者に限る)

主催:木更津市 環境管理課


連絡協議会では、講師として参加させていただきます。

野良猫でお困りの方、野良猫を何とかしてあげたい方、
ぜひお越しください。必ずヒントが見つかります♪




2016年11月17日 (木) | 編集 |
新宿区主催で行われる「地域ねこ対策のつくり方」に
連絡協議会から講師として参加することになりました。

新宿区セミナーホームページ

連絡協議会の講演内容は
「ボランティアとの関係づくり」です。
具体的に言うと、ボランティア同士の連携を深めると
こんな効果があります!というような内容です。

ご存じのとおり、この協議会は県内の地域ねこ活動団体が
7つ集まった協議会です。
集まった目的、そしてその効果についてお話し致します。

2つめの講演は、国立市で活動されている「猫のゆりかご」さんによる
「行政との関係づくり」です。
自分の住んでいる地域の行政とどのようにしたら
協力しあえるのか、それらの役割分担とは何か?について
じっくりお話しいただきます。

3つめの講演は、世田谷区で活動されている「世田谷チームSLP」
さんによる「地域との関係づくり」のお話しです。
自分の住んでいる地域の自治会や町会と、
どのようにして協力しあって行けばよいのか、
町会長さんにどんな風に話をもっていけばよいのか、
などなど興味深いお話しをしていただけます。

このセミナーは、すでにボランティアとして活動している
「ボランティアさんのためのセミナー」と言えるのではないでしょうか。

ボランティアとして現場でつまづくこと、悩んでいることなど
それぞれの講師の皆さんが、いろんなノウハウを伝えてくれます。

その他、台東区の職員さん、練馬区の職員さん、新宿区の元職員さんなど
経験豊富な行政マンの生の声も聴くことができます。

そしてねこだすけさんも勿論参加なさいます。

ボランティアさん、ぜひこの機会をお見逃しなく!

20161126新宿セミナーチラシ
【大きすぎて見れない場合は、下の写真をクリックしてください】

20161126新宿セミナーチラシ
【この写真をクリックすると少し拡大します】

平成28年11月26日(土)
受付13:30~ 開会13:45~ 終了16:30

新宿区戸塚地域センター 7階
多目的ホールにて
(JR/東西線 高田馬場歩いて3分)

参加無料 予約不要

主催:新宿区保健所衛生課
協力:新宿区人と猫との調和のとれたまちづくり連絡協議会
協働:NPOねこだすけ

2016年10月18日 (火) | 編集 |
10月16日に印旛郡栄町主催「地域猫活動説明会」に参加しました。

20161016_042952364_iOS.jpg

当日は栄町のふれあいまつりも行われ、活気にあふれていました。
写真はまつりに参加された「栄町・小さな命を守る会」さんのフリマブースです。

小さな命を守る会さんは、栄町内で起こる野良猫トラブルの
解決を共に考え・実施してくださるグループさんです。
代表さんは千葉県の動物愛護推進員でもあります。

栄町は人口2万人の町です。
小さい町ですが、環境課の職員さんたちは
一生懸命、地域ねこ活動を根付かせようと努力なさっています。

20161016_045719410_iOS.jpg

20161016_045702327_iOS.jpg
セミナー受付開始直後の様子。
参加者は15名ほど。

参加者が少なく感じられるかもしれませんが、
この町の人口は2万人です。
この30倍も人口が多い船橋市だったら、
単純計算でこの30倍の人が集まっているかと思うと、
びっくりするような人が集まってくれていることになります。

だから栄町は、すごい! \(^o^)/

セミナー内容は、千葉県地域ねこ活動連絡協議会(以下:県猫)から
「地域ねこ活動について」の講演と、
栄町の地域ねこ活動事業についての説明でした。

栄町はこのセミナー開催にあたり、
各自治会に案内状を出してくださったそうです。

野良猫問題は、個人の問題ではなく、
町会単位で考えてほしいという行政の姿勢の表れです。

いくつかの町会の役員さんもお見えになり、
前向きに検討してくださるとお話しされていました。

県猫の次のセミナー予定は、
29年1月28日(土)・・・
場所はなんと・・・
県内の「今までセミナーを行なったことのない自治体」です!
ヒントは・・・内房のある地域♪

開催の決済は降りたそうで、開催することは決定しておりますが、
詳細がわかりましたら、すぐにお知らせします。

(ここに記載しないからと言って、
 各自治体へのお問合せはご遠慮ください。
 通常業務に支障が出ますので)

内房の方々~~!待っててくださいね。

県猫は県内であれば、どこででもセミナー致します。

しかし県猫が主催するわけではありません。
自治体や個人、グループが主催するセミナー
お呼びいただければ、どこにでも参加させていただきます。

連絡先:千葉県地域ねこ活動連絡協議会
     会長 清水 090-8568-6648
     (平日 午後12時~19時まで)

048.jpg

2016年10月03日 (月) | 編集 |
毎年「ふなねこ」として参加させていただいておりましたが、
今年度より「千葉県地域ねこ活動連絡協議会」として
参加させていただくことになりました。

ふなねこ代表の清水が「地域ねこ活動について」
講演させていただきますので、
皆さん、ぜひお越しください。(^^)/

ならねこの代表横尾さんもサポートとして、参加します。(^^)/

日時:平成28年10月16日(日)
受付:13時半~ 
講演:14時~15時

場所:印旛郡栄町 ふれあいプラザ 3階 視聴覚室
お申込み:印旛郡栄町 環境保全班にお電話ください。
電話番号:0476-33-7710


説明会概要:
地域ねこ活動とは、地域住民と飼い主の居ない猫との共生をめざし、
不妊去勢手術を行なったり、新しい飼い主探しをしていくなど、
将来的に飼い主の居ない猫をなくしていくことを
目的とする活動です。

この地域ねこ活動について広く知っていただくために
説明会を開催いたしますので、
ぜひお越しください!

~印旛郡 栄町 環境保全班 開催チラシより~

20141120_044617064_iOS.jpg
>>みにゃさん、来てください<<
2016年09月03日 (土) | 編集 |
千葉市の動物愛護フェスティバルの前日が
センター主催のェステバルです。
皆さま御都合の宜しいほうに是非ご参加ください。

千葉の詳細は「ちばねこ」をご覧下さいませ。

県のフェスティバル、今年は「缶バッチ作り」「バルーンアート」、
ステージでは「ドックショウ」「マテ王選手権」などの新しい企画が
増えました。

その他、乗馬体験、紙芝居、動物相談(病気・しつけ)、
JA富里の特産品販売など

ペット同伴可です。チーバ君も待っていますよ。

日時:9月17日 (土) 10時~15時

場所:千葉県動物愛護センター  富里市御料709-1

駐車場が込み合いますので時間に余裕をもってお越しください。


お問い合わせ
 健康福祉部動物愛護センター保護指導課

 電話:0476-93-5711
2016年05月17日 (火) | 編集 |
平成28年5月15日(日)千葉県地域ねこ活動連絡協議会主催
「第一回 地域ねこ活動セミナー」は、盛況のうちに幕を閉じました。

20160516_092155000_iOS.jpg

定員86名の会場が満員になりました。

20160516_092159000_iOS.jpg

セミナーの内容は、
第一部:
やちよ地域ねこ活動 鈴木代表による
地域ねこ活動の目的・考え方・具体的な活動内容について
第二部:
千葉県衛生指導課 菅沢副課長による
「動物愛護法、千葉県の地域ねこ活動事業について」
第三部:
NPOねこだすけ 工藤久美子理事長による
「地域ねこ活動の三者協働、地域ねこ活動実践方法」
第四部:
千葉県連絡協議会 代表らによる
「パネルディスカッション」
第五部:
野良猫何でも相談会 個別相談

中でも千葉県衛生指導課・菅沢さんのお話しはとても興味深いものでした。

・千葉県の地域ねこ活動への歩み
(どのようにして県として活動を推進するようになったのか)
・県による猫の処分状況の推移
(処分数は減少している、なぜ減少することができているのか等)
・千葉県の地域ねこ活動事業としての無料手術について
(申請の条件など)

お話がとてもお上手でわかりやすく、よく理解できました。
これからも協議会は県と共に地域ねこ活動を推進してまいります。

このセミナーを開催するにあたって、
県内のすべての市町村、そして各保健所に
セミナー開催のご案内(ご招待)を郵送にてお送りしました。

どのくらいの数の行政機関が足を運んでくれるか、
まったくわからない状況でしたが、なんと6つもの自治体(保健所含む)が
足を運んでくれました。

しかも他県の機関まで・・・。
遠いところをお越しいただき、誠に有難うございました。

セミナーを聞いていただけた自治体が、それぞれの地域に持ち帰って
地域ねこ活動を市町村で推進してくれるようになれば、
多くの人々、そして不幸な野良猫が救われることになります。

もしセミナーや勉強会を開きたいとお考えの自治体さんが
いらっしゃいましたら、遠慮なくお声がけください。

協議会加盟団体が、喜んで講師・アドバイザーとして参加させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

それから嬉しいお知らせです!
協議会加盟団体がまた一つ、増えました。

浦安市で活動している「浦安地域猫連絡会」さんです!

地域ねこ活動は「動物愛護活動」ではなく
「地域の環境・まちづくり活動」であるという理念のもと、
7つの県内の団体が今後もセミナーを行なったり、
ブログで皆さんに啓発・広報していきたいと思います。

私達は、「動物愛護」の気持ちから活動を始めた7団体です。

しかし活動を進めていくうちに、
「猫が嫌いだからこそ活動を始める人」や
「地域の環境美化を願って始める方・自治会・町会」などの姿を見て、
「地域の理解と協力求めるのであれば、
愛護活動の枠に留まっていてはいけない。
より多くの方々と協力しあって行くためには、
活動の公益性を訴えていかなければ!」と考え、
すぐに「愛護活動」から「地域の環境・まちづくり」の活動へと
シフトチェンジしました。

私たちの野良猫への愛護精神は、
地域ねこ活動を行なうことによって、不幸な猫を増やさず、
猫たちに安心して生きていける場所を作ってあげられる事で
念願が叶うのです。

嫌いな方・野良猫にお困りの方の気持ちは、
地域ねこ活動を行なうことによって、時間はかかるけれども
基本に忠実であれば、必ず減少していく・・・と言うことで
念願が叶います。


猫が好きであろうと、嫌いであろうと、
「町を良くしたい!野良猫問題を解決したい!」と言う思いがあれば、
みんなが繋がれる活動なのです。

どんな思いから始めても、ゴールは同じなのです。

「野良猫トラブルゼロを目指し、人も猫も安心して暮らせる町づくり」
・・・それが地域ねこ活動なのです。


20160516_092220000_iOS.jpg

20160516_092212000_iOS.jpg

これからも加盟団体それぞれで地域を担当してまいります。
遠慮なくご相談ください。

お越しくださった皆様、
お休みにも拘らず講演してくださいました県の職員の皆様、
行政関係者様、県議会議員様、
NPOねこだすけの工藤様、きや様、
運営に携わってくださったボランティアの皆様、
誠に有難うございました。

20160422_064936642_iOS.jpg
みなさん、ありがとにゃー
2016年05月15日 (日) | 編集 |
昨年、千葉県内で活動する6つの地域ねこ活動団体が集まり、
千葉県地域ねこ活動連絡協議会を発足させました。

千葉県内で~~~
もっともっともっと!!!地域ねこ活動を広げていきたい!!!という思いから、
連絡協議会で、この度、地域ねこ活動セミナーを開催いたします。

(^^)/ (^^)/ (^^)/

↓セミナーのチラシです↓

20160515 千葉県地域ねこ活動連絡協議会セミナーチラシ

【チラシをご希望の方は、こちらをクリックして、PDFチラシを保存し、ご利用ください】

日時:平成28年5月15日(日)
       午後1時開場、1時半スタート、5時半終了

場所:千葉県千葉市、「千葉市生涯学習センター」
    3階 大研修室


セミナー内容: NPOねこだすけ理事長 工藤久美子氏講演
         千葉県衛生指導課職員さんによる講演
         千葉県地域ねこ活動連絡協議会による「地域ねこ活動ってなあに?」
         協議会によるパネルディスカッション
         個別相談

★予約不要、参加費不要 お気軽にお越しください。

★参加団体 NPO法人ふなばし地域ねこ活動
        千葉市の千葉地域ねこ活動
        ならしの地域ねこ活動
        やちよ地域ねこ活動
        佐倉市さくら地域ねこの会
        人も幸せネコも幸せ 以上6団体
____________________

暖かくなってまいりました。各地で地域ねこ活動のセミナーが行われています。
今後、八千代市の「やちねこ」もセミナーを行ないますね。

県内の団体が6つも集まってセミナーを行なうのは初めてのことです。

経験豊富なボランティアや、ねこだすけさんのお話し、
千葉県の現状については県の職員さんから
伺うことができるはずです。

またとない機会ですので、皆さん、ぜひいらっしゃってください。

(^^)/ (^^)/ (^^)/
     
155.jpg
みなさん、来てくださいニャ